転職 インデックス

転職 インデックス

外資系マネジャーの転職日記(21)

外資が求めるスキルは英語力よりも「専門知識」? 外資系マネジャーの転職日記(21)
欧米式の経営手法が通じにくい“日本”に合わせ、外資系企業のローカライズが進んでいる。それに伴い、必要とする人材も変化している。では、今外資系企業でどのような人材が、売れるのだろうか。採用現場からエグる外資系企業最新事情!(07/07/23)
グローバル・プロジェクトで外資系キャリアを切りひらけ! 外資系マネジャーの転職日記(22)
3カ月ぶりに復活した外資マネジャーの転職日記。更新のなかった間、一体何があったのか……。グローバルな新規プロジェクトのエリアマネジャーに抜擢され、文字通り東奔西走する吉池氏に外資系企業ならではの苦労と苦悩が襲い掛かる! 果たして乗り切ることができるのか!?(07/11/01)

 目次へ

ボーナス転職の真実 2007 夏 (前編)

なぜ業績好調でもボーナス増額は難しいのか? ボーナス転職の真実 2007 夏 (前編)
3月期決算で複数の企業が過去最高益を計上するなど、景気のいい話題が聞こえる中で迎える、今夏のボーナス。業績好調にもかかわらず、ボーナス大幅増が困難な企業も多いが、その理由とは? ハッピーサマーとなるか、“冷夏”となるか?(07/06/13)
「売り手市場」に潜む“転職リスク”とは… ボーナス転職の真実 2007 夏 (後編)
前編では、全般的に期待大との展望が示された今夏のボーナス。となれば「じゃあ、お金をもらってキャリアアップに挑戦しよう」というのもまた、IT業界にありがちな夏模様だ。さてこの夏、「キャリアアップ転職」は吉と出るか凶と出るのか!(07/06/19)

こんなIT人材こそ辞めてほしい!(前編)

春の緊急特集~IT人材を斬りまくる 「裏」人事座談会 こんなIT人材こそ辞めてほしい!(前編)
春の転職シーズンが到来する。今年もIT人材の売り手市場は続くようだが、採用に慎重な企業も多い。その実情を探るべく、IT業界で人気・注目企業の採用担当者に集まってもらい、座談会を行った。IT人材を斬りまくり、本音炸裂&辛口トーク満載!(07/02/20)
採用担当者が語る「IT人材サバイバルの法則」 こんなIT人材こそ辞めてほしい!(後編)
採用およびリストラ事情を探るべく、躍進企業の採用担当者を集めた座談会も後半戦。「門外不出」のリストラ策、そして、「負け組となった場合の働き方」などIT業界を生き抜くための知恵が満載!これを読まずに「転職」を考えるなかれ!(07/02/28)

人材コンサルタントの告白(4)

「危ないコンサルタント」の見抜き方を教えますよ 人材コンサルタントの告白(4)
「困っている人を見ると放っておけない」と語る実力派コンサルタントの羽村氏。世話好きで転職する人の痛みがわかるからこそできるアドバイスの詳細を明かすとともに、「危ないコンサルタント」の見抜き方をコッソリ教えてくれたが……好評第4弾! (06/12/21)
エンジニア経験は大切だけど、決め手は「人間性」なんだよ 人材コンサルタントの告白(5)
ここ数年、人材不足で“売り手市場”になっているIT業界。だが、そのせいで自分を「デキる人材」と勘違いする人もいる。そこで、ベテラン人材コンサルタントが「IT業界のキャリアの築き方」を解き明かす、人材コンサルタントの告白、最終回!(07/02/01)

 目次へ

ボーナス転職の真実 2006 冬 (前編)

“3つの過剰”解消の先に見える好循環 ボーナス転職の真実 2006 冬 (前編)
「雇用、設備、債務」の過剰が解消したことで、労働分配率に明るい兆しが見え始めた。ただ、ボーナスの増加率が加速する一方、企業は労働分配率の引き上げには慎重だという。「生活水準が上がった」と実感するには、もう少し時間がかかりそうだ(06/11/28)
外資系ITエンジニアのボーナスは年収の50%!? ボーナス転職の真実 2006 冬 (後編)
外資系企業のボーナスは決算や個人の業績によって金額も大きく振れやすい。年明け以降ピークを迎える支給に合わせ、今後一気に“外資組”が転職市場に進出してくる。今回は、外資における“破格”のボーナスと最新転職事情を紹介しよう(06/12/07)

ボーナス転職の真実 2006 夏 (前編)

ボーナスアップがもたらす“恩恵”とは? ボーナス転職の真実 2006 夏 (前編)
景気の回復により、「ボーナスが上がった」と実感するビジネスマンは増えている。だが、IT業界では成果主義の導入によってボーナス格差が広がり、誰もが手放しで喜べる状況とは言えず……。「ボーナス転職」の真実を探る、好評レポート!(06/06/22)
“究極のボーナス転職術”とは? ボーナス転職の真実 2006 夏 (後編)
IT業界では「需要と供給のバランス」が崩れ、人材の奪い合いが深刻化。優秀な人材なら「30歳年収1000万円」が当たり前となり、企業はボーナスアップをチラつかせて“プロテクト”し始めた。ボーナス転職のコツを探る、好評レポート後編登場!(06/07/07)

ボーナス転職の真実(2005年冬編)

キャリアアップ転職の一大チャンス到来! ボーナス転職の真実(2005年冬編)
ボーナス支給時期を境に転職を考える人は多い。景気回復の兆しが、ボーナス増加に反映され始めた2005年冬。求人過多が続く中、IT業界の技術者やビジネスマンのキャリアアップ転職について緊急レポート!(05/12/01)

転職攻略マニュアル Part2<面接編>

IT業界で働くアナタのための<面接編> 転職攻略マニュアル Part2<面接編>
「転職」に至るまでにはさまざまなハードルがある。中でも面接は真剣勝負の場だ。やる気を見せるだけではなく、どれだけ自分をPRできるかが重要となる。そこで、面接突破率をグンと上げる「技」と「Point」を説明しよう(05/09/20)
IT業界で働くアナタのための<入退社編> 転職攻略マニュアル Part3<入退社編>
転職活動を締める退社~入社の手続きは法的な要素が入るため、慎重かつ円滑に行いたいものだ。そして転職を真のキャリアアップにつなげるため、もっとも重要となる入社後の働き方を職級別に伝授しよう(05/10/04)

 目次へ

ボーナス転職の真実

辞め時を間違えると数十万円を失うことも… ボーナス転職の真実
「ボーナスをもらったらスグに転職しよう」といっても、そこには落とし穴がある。ボーナス転職を成功させるポイントは何か。転職市場の動向を踏まえながら“ボーナス満額ゲット転職”の秘けつを探る(05/07/07)

キーワードから記事を探す

キャリアを、スキルを、年収をアップさせたい!「キャリアアップ」「スキルアップ」「ライフアップ」をキーワードに、3年後のキャリアから10年後の生活設計までサポート! どこから読んでも夢の入り口、憧れのキャリアをつかめ!