05/10/18更新

仕事で成功するためには、「強い欲望」と「自己主張」が必要だという。しかし、こうした感情をムキ出しにすることは、日本社会ではむしろタブーとされてきた。今回は、「日本人観」に始まり、社会、経営トップ、そして家族のあり方について一石を投じる

日本人にはびこる
“甘えの精神構造”

未来かたる
日本証券アナリスト
協会検定会員

某証券会社に歩合外務員として勤務し、トップセールスを更新し続ける。「かたる銘柄」として多くの大化け銘柄を生んだ「IR NET~未来かたるの株式投資情報」は、月間30万超のアクセスを誇るサイトとして、投資家の注目を集めている。2007年1月より、「ビスタニュース」 にて、IR NETの有料版・未来かたる「株式相場を考える」も好評連載中

僕は、日本人には“甘えの精神構造”がたくさんあると思っている。特に昭和一けた生まれはそうだよね。自分のおふくろもそうだけど、義務を果たしていないのに、「もらうものは何でももらわなきゃ損よ」と平気な顔で言う。自分がいくら税金を払っているのか知らないが、しっかり年金をもらってエラそうに文句ばかりボヤく。

これは甘えの精神以外の何物でもないよ。権利を主張する前に、家の前の道路や下水道は誰のおかげで作られたのか、いくら税金を払ったのか、高額納税者名簿に何回載ったのか言ってみろと、聞いてみたい。本当に一生懸命生きてきたのかと。昔は高額納税者だけに選挙権があったけど、ある意味、その方が合理的だよね。社会に貢献しているんだからさ。オンブに抱っこの人間が多すぎるよ。

大した仕事をしているのでもないクセに、みんな自分を着飾っている。「こいつ、自分のことを何様だと思っているのかな」と感じることは多いよ。例えば東大法学部出身っていったって、「じゃあ、お前はナンボ稼げるんだ」という話よ。

消費者金融で借りてでも
家庭には生活費を渡せ!

その点、資本主義はうまくできているよ。本当にデキる奴が金をもうけられる仕組みになっている。いくらエラそうなことを言っても、ちゃんと女房に生活資金を渡していない奴なんか、たくさんいると思うよ。僕は、借金してでも女房には金を渡していたよ。口には出さなかったけど、消費者金融に借金して「はい、これ今月分の生活費ね」と渡してたんだから。

消費者金融といっても、僕は大手でしか借りなかったけどね。ヤクザ系には1回だけ頼みに行ったことがある。来週50万円入ってくる予定があったので、貸してくれないかと言ったら、「10日で利息1割でいい」と言われてさ。見るからにヤクザという感じで、やっぱりマズイかなと思って、「じゃあいいです」と断って帰ってきた。本当に追い込まれていれば借りたかもしれないけど。

要するに、男ってそんなもんじゃない? 自分の女房、子供を食わせるためには何でもやるのは当たり前だよ。それができないのにエラそうなことを話す奴は、どうかしている。女房に何十万円かのカネも渡せずに、エラそうなことを言っていること自体おかしいよ。最低限それくらいの“義務”を果たしてから、その上で自分がやりたい仕事にチャレンジすればいい。

男というのは仕事やら社会のしがらみやらでアレコレ疲れることもあるので、普段女房子供を大切にしているのならば、多少の浮気も許されるのかなというのが、僕の価値観。もちろん、それで家庭が崩壊するのはどうかなと思うけれど。一生懸命に家庭に注意を払っていれば家庭崩壊は避けられるよ。まだ経験していないから分からないけどね(笑)

「凄い」と思える奴には
ほとんど出会えない

こういう甘ったれた、見せかけばかりの社会には、リーダーとしての資質を持つ人間なんかめったにいない。中国の歴史を見ると、社会が乱れてくると、必ず現れるんだけどね、世の中が求めているような逸材が……。日本社会も、もう少し荒廃が続けば、出てきたのかもしれないけどね。ライブドアの堀江さんなんかは、それらしい資質はあるけど、それでも、まだまだまとまりすぎている気がするね。経団連のお偉方にしてもそう。「天下り禁止令」を出そうと思ってやめたのなんか象徴的だよね。あのレベルになると、政治家に配慮しなきゃならないのはわからんでもないけどさ。

自分の周りでも、これまで「凄い」と思える奴に会ったことはめったにない。東京に出てきた時、仕手グループ一派のリーダー格の1人に出会って、「こいつはまあまあデキるな」と思ったけどね。僕よりも一枚上手だと思った。ちょっと前に、ファーストリテイリングの柳井正さんが、若手社長の首を切って、自分が返り咲いたことがあった。柳井さんにとって、自分より「凄い」と思える人はいないということなんだろうね。自分がやってきた歴史をふりかえると、おそらく、ふがいなく見えちゃうんだろうね。本来なら、自分よりデキそうな人をお金を払って連れて来てもいいわけだから。

ただね、なんだかんだいっても、会社を大きくした人にはリーダーの資質があって、それなりに立派な人が多いですよ。マクドナルドの藤田さんだってそうだし、いろいろ批判されているけど、武富士の武井さんだって、大蔵官僚を武富士の社員に迎えた途端に便所掃除させるくらいの男らしいからね。

やっぱり、それくらい強烈じゃないと金持ちにはなれないって。金持ちになる人っていうのは、それなりの資質を持っていると思う。そして、そういう奴にどれだけ出会えるかどうかで、自分の成長スピードも変わってくるんだよ。

Yahoo!ブックマークに登録 この記事をdel.icio.usに追加

1 2

キーワードから記事を探す

キャリアを、スキルを、年収をアップさせたい!「キャリアアップ」「スキルアップ」「ライフアップ」をキーワードに、3年後のキャリアから10年後の生活設計までサポート! どこから読んでも夢の入り口、憧れのキャリアをつかめ!