06/01/12更新

中国、インド、イスラム、ユダヤ……世界には巨額の投資マネーがあふれているが、大化け銘柄の見極めは難しい。世界各国の株式市場を分析しながら、“カリスマバイヤー”が「大化け銘柄の見抜き方」から「億万長者に必要な発想法」までを公開する

日本人の「繊細さ」は
他国がマネできない

未来かたる
日本証券アナリスト
協会検定会員

某証券会社に歩合外務員として勤務し、トップセールスを更新し続ける。「かたる銘柄」として多くの大化け銘柄を生んだ「IR NET~未来かたるの株式投資情報」は、月間30万超のアクセスを誇るサイトとして、投資家の注目を集めている。2007年1月より、「ビスタニュース」 にて、IR NETの有料版・未来かたる「株式相場を考える」も好評連載中

中国は経済規模でいってもアジアの大国となっているけど、まだまだ危なっかしいところがあるよね。アキレス腱ともいえるのが、農民問題なんじゃないかな。勝手に国家が農地を取り上げて、何も保証してくれないから、民衆の不満が相当たまっているんじゃないかな?

そのハケ口に選ばれたのが日本だよ。日本を敵国に仕立てあげて共産党を守ろうとしているんだから、誰が考えたって「政治システム」は崩壊しやすいよね。あっちこっちにホコロビが見えている。弱っている部分に民衆のエネルギーが集中すれば、一気に崩壊すると思う。アメリカは虎視眈々とそれを狙っているんじゃないかな。崩壊するまでに取れるだけ「果実」を取っておこうという狙いだろうね。

確かに中国人は頭がいい。あれだけの文明を築いてきたわけだからね。ただ、中国は経済面で日本を追い越す国にはなれないと思います。所詮、中国は模造品を許す国。常に新しい技術を創造できる民族と、その模造品しか作れない民族。この違いは大きい。

日本人はきれい好きで、ものすごく繊細な食文化も築いてきた。日本食を見てご覧よ。おいしいだけじゃない。料理に合わせて、器にまでこだわる。これだけ繊細さを持った民族って負けないと思うよ。中国を旅していたときに感じたんだけど、(お世辞にも)中国人は繊細だとは言えない。

街中、泥だらけの車がたくさん走っていて、道路際では土木作業員が不純物を取り除きもせずにセメントをコネている。世界中を旅してみると、日本人がいかに繊細な民族であるかが良くわかるし、この繊細さを失わない限り、日本の強さは変わらないと思うよ。どこかの国の株や債券に投資するんだったら、経済状況や政治状況がどうこういう以前に、まずは国民性をよく観察していかなければいけない。

インド株を
今から買っても遅い

フランスのシラク大統領が、イギリスのことを「飯のまずい国は信用しない」って言ってたけど、確かにフランスの株式市場の時価総額って大きくて、ドイツなんかよりも上なんだよね。農業国なのに株式の時価総額が大きいというのは意外なんだけど、フランス料理を生み出したフランス人の繊細さと何か関係があるのかもね。

中国と並んで注目されているインドも似たようなもの。インド人も頭がいいし、英語もしゃべれる。だからある程度はいけると思うけど、ヒンズー教のしがらみが大きすぎるし、隣国のパキスタンとも深刻な政治問題を抱えている。政治リスクは否定できないよね。それに加えて、何よりも環境に恵まれてないよね。気候だけ考えても、あれだけ暑いと「労働生産性」が落ちるし、クオリティの高い農産物も育たない。世界を文化的・経済的にけん引している国って、ほとんど北半球にあるじゃない?

寒い地域に住んでいる人は、寒さを凌ぐために知恵を絞るでしょ。だから、インドがいくら努力しても、知的水準は、スウェーデンとか北欧には勝てないと思います。いまさら「インド株が狙い目」なんて言っているアナリストがいるけど、あればおかしいよ。だって、既に上がっているじゃない。何で上がっているものに引きつけられるの? 何度も言っているように、株で大きく儲けたいのなら「今は買い時じゃない」と言われている銘柄が一番おススメなんだよ。

ユダヤ資本が
投資マネーの回収をもくろんでるいる

イスラム社会は変わらなきゃいけないよね。イスラム教徒は世界中にいるし、数も相当多いわけだから、社会への影響力も大きい。インドネシアのバリ島でテロがあったけど、イスラム圏の人達は考え方を少し改善しないと、次のステップに進めないよ。株というのは、あまり日本がどうのこうのということばかり考えてはいけない。地球全体を見渡す視野を持たないとね。

地球規模で見れば、イスラムと敵対するユダヤ系のキリスト教徒が金融市場の主導権を握っているわけだけど、そういう連中が何を思っているかを考えてみればいい。奴らはバブル崩壊後、何年も日本に投資してきた。

だから、大相場になってもらわなくちゃ困る。投下した資本を回収するために、急激に相場を上げなければならない。これは間違いない。多くの日本人は、あまり先のことを考えないで、目先ばかり見ている。極端に言えば、今日買って今日売ることしか考えていない。10年先、20年先まで見据えて、株投資をしている人はあまりいないよね。

Yahoo!ブックマークに登録 この記事をdel.icio.usに追加

1 2

キーワードから記事を探す

キャリアを、スキルを、年収をアップさせたい!「キャリアアップ」「スキルアップ」「ライフアップ」をキーワードに、3年後のキャリアから10年後の生活設計までサポート! どこから読んでも夢の入り口、憧れのキャリアをつかめ!